無添加住宅を建てて5年が経ちました。はじめてこのブログを読む方は、必ず、「はじめての方へ」をお読み下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう昨年の夏の話になってしまうのですが…破風のペンキ塗装の話です。
結局、色が明るすぎるかな?という事で、だいぶ暗めのブラウンを選ぶ事になりました。
(家の雰囲気によると思うけど、家の場合あまり明るい色だと、浮いてしまうと言う事)
写真の一番左の色にしました。
   ↓
100113_154053.jpg


何度も塗って来て下さったメンテナンス担当のIさんに感謝です
色や反応が一番分かるだろうと言う事で、
家の破風に使っている板と同じ種類の板に塗って来てくれました。
(厳密には剥しきれなかった1回目のペンキの成分との化学反応もあると思いますが、
そこまでテストするのはなかなか難しいので…)

Iさんには、ペンキを塗ってから数日してから持ってきてもらいましたが、
(実際の避難予定に合わせて)
ペンキにしては臭いが比較的(かなり)少ないかな?と言った感じでした。
現場をたくさん見ているIさんも、
「他のペンキに比べて、かなり臭いがないですね。」との事。

ペンキ塗装前後、私事で忙しくなってしまい、予定外にドタバタのりす家でしたが、
家に帰ってきてからきれいに塗装されていて、ホッとしました(*^-^*)

色々事情があり、予定していたより早めの帰宅。
(実はペンキ塗装と父の葬儀が重なってしまいました…)
サンプルで考えていたより臭いがあり、窓を閉めていても2Fにはいられないので、
(サッシの隙間から臭いが入ってくる)
数日は窓を閉め切り、1Fで過ごすようにしていました。

やはり、小さなサンプルと大きな面積を塗るのでは違いがあるな、と改めて思いました。

家の場合、もう建ててしまったから今更なのですが、
破風のペンキ塗装をせずに家を建てる方法はないのかな?とふと思いました。

皆さんのアドバイスのおかげで、家作りには概ね満足していますが、
後から細かいところで、こうすれば良かったかな?というところが出てきます。
「家を3軒建てると、満足いくものになる」って話しを聞いた事があるけど、
一般人には3軒の家は無理だよね~(^^;)笑
スポンサーサイト
1258700224-091024_1036551.jpg
外部のコーラルストーン(石)の掃除をしました。

パワフルシュッシュという蒸気で掃除する機械でやりました。

薬品を使うとかなりきれいになるそうですが…もちろん使えないので、試しにやってみました。

完全には落ちないですが、大分きれいになるかな?といった感じ。
(写真は掃除の途中のものです)

脚立はメンテナンスで来た左官やさんに貸して頂きました。
長めの脚立、一つあると便利だなーと思いました。写真に写っている脚立は、半分に折り畳めるそうです

※パワフルシュッシュは、薬品に比べると安全だと思いますが、蒸気が出る時にプラスチック部分が温まり、臭いがします。
化学物質過敏症の方は、ご注意下さい。
1256702409-091024_1046361.jpg
外壁のひびの画像です。補修しやすいよう、元々のひびを削った状態です。ひびが入ったりしても、部分的に直せるのが、漆喰のいいところだと思います
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。