無添加住宅を建てて5年が経ちました。はじめてこのブログを読む方は、必ず、「はじめての方へ」をお読み下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
化学物質過敏症対応のある工務店に連絡を取ったら、
「過敏症の方の場合、ベストな家とか快適な家は無理です。
何しろ、家以外の全ての化学物質から影響を受けるのですから。
ベターな家だったら出来ると思いますが…」と言われました。

でも、私はベストな家を建てたいってずっと思ってました。
快適に家で過ごしたいって…。
外の化学物質の影響を受けるなら、せめてずっと過ごす家くらい
自分にとってベストな環境であって欲しいって。

その工務店さんの言う事はある意味、
誠意がある言葉なのかもしれません。
無責任に「絶対大丈夫」という言葉ほど
過敏症の患者にとって危険なものはないです。

だけど、何千万もする人生で一番大きな買い物。
ベストでありたい♪快適に過ごしたい♪
っていうのがそんなに贅沢な事でしょうか?

そんな思いを胸に抱えつつ、快適にほんわかすごせる家を建てるため
頑張って行きたいって思います(^-^)
ファイト!オ~!!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。