無添加住宅を建てて5年が経ちました。はじめてこのブログを読む方は、必ず、「はじめての方へ」をお読み下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そして秋。
家の完成が近づき、いよいよ本格的に引越し業者を
検討することになりました。

ドキドキしながら、電話
「それで、禁煙はどうなったのですか?」
「続いてますよ(^-^)」

お~良かった(*^-^*)

色々心配な事はあるけど、あれもこれも頼めないので、
タバコを吸わない方
香水をつけない方
当日は防虫剤を使っていない衣類で
という3点をお願いしました。
(これは、私の特に苦手な反応物質を考えてしたお願いです)

結局その後、もう一人禁煙して、運転手さんと助手の方。
それから、なんといつも事務で対応して下さってた方も
手伝って下さるということで
当日は3名で作業して下さる事になりました。

殺虫剤を使ってない車両も確保できて、ホッと一安心です。

それでも、色々問題が出てくるかもしれませんが、
柔軟に対応できるよう頑張ります!
引越しもだいぶ近づいて来ました。
スポンサーサイト
夏の頃の事です。
殺虫サービスをしていない引越し屋さんを探すことに。
ネットで検索すると、大手はしているところが多く、
結局地元の引越し屋さんに連絡してみる。

殺虫サービスをしていない業者を発見。
(ただお客さんが持ち込み、年に1回くらい
殺虫剤を使う車両があるとの事)

それから、「タバコの吸わないドライバーはいますか?」の問いに、
「今禁煙中のものが1名います」との答え。
微妙(笑)

でも、とても真剣に話を聞いて下さり、
引越しまでの間、殺虫剤についての記録をつけてくれる事と、
禁煙頑張らせますのでとの話し。
とても心強く感じたので、禁煙が成功すれば、
この業者にしようと決めた(^-^)

この頃は引越しがまだ先だったので、
とりあえず近くになったらまた相談しましょうという事になった。


                  <つづく>
夏頃から引越し屋さんを探していました。
そうしたら、びっくり(@_@)
今は、「走る殺虫サービス」なんていうのがあるんですね。
つまり、引越しするコンテナごと、
移動中に殺虫してしまおうという事です。

化学物質過敏症の私には、とてもサービスとは思えませんが(^^;)
そんな殺虫なんてしないで、自然のままでいいじゃない!
って思うのは、発症後だからかもしれませんね。
化学物質の怖さ、殺虫剤の怖さを知った今、
きっと過敏症が改善しても、これらのものを使う事はないでしょう。

引越しやさんのトラックの下には、よくすのこ(板?)が
敷いてあるので、成分を吸っていては大変!と
まずは、殺虫サービスをやっていない引越し業者を
探すことから始めました。


                      <つづく
CS(化学物質過敏症)発症前は、当たり前のように防虫剤を使っていました。

私の主な発症原因の1つが防虫剤だと思われるので、
もちろんずいぶん前に、防虫剤自体は処分したのですが…
それでも、部屋のいたるところに防虫剤の爪あとが残っています。
防虫剤と一緒に洋服を入れていた収納、
雛人形を入れていた天袋、防虫剤のストックを入れていた棚、
殺虫剤のストック(リキッドタイプ)を入れていた棚。
この中に入っていたものは、今は防虫剤・殺虫剤がなくても、
成分を吸ってしまい、使えないものが多いです。

引越しも近づいてきているので、荷造りをしたところ、
ダンボールを置く場所が悪くて、
ダンボールが防虫剤で汚染されてしまいました(--;)
すぐに旦那が違うダンボールに入れ替えてくれましたが…
中身が大丈夫か心配。

洋服もだいぶ捨てたのですが、お気に入りのもの、
値段が張ったものは処分しきれず…
でも、やはり、新しい家に防虫剤の臭いを持ち込む事は避けたいし、
処分するしかないのかなと思っています。

化学物質過敏症の治療法の「原因物質を避ける」という事。
今まで改善して来たものは、ちゃんと避けられてるんですよね。
(香水、タバコなど)
そういう意味でも、特に家の中には持ち込まないほうがいいんだろうな。

防虫剤って何なんだろう?
化学物質って何なんだろう?
便利な生活のために、どれだけのものを失ってきたのだろう?
例えば私がCS治ったとしても、地球は汚れたままなんだよな。
それでいいんだろうか?
化学物質過敏症って、色々な事を考えさせられます。
棟梁さんが端材で積み木を作って下さいました。
素材がチャレンジテスト済みのものなので、何より安心です(^-^)v
(写真をクリックすると、大きくなります)
積み木


子ども達も夢中です♪
積み木・子供たち


時間が出来たら、やすりをかけて、柿渋を塗ろうかな?
と思っています。
大切に、大切にしていきたいです。
点検と引渡しが終わって、少しホッとしたところですが、
実はまだ、残工事と点検後に直していただいている部分があります。

写真もまだ、工事中?という感じのものが多いので、
もう少し落ち着いてからアップしたいと思います。

とりあえず1枚。
2Fの寝室の写真です(^-^)
2F・寝室

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。