無添加住宅を建てて5年が経ちました。はじめてこのブログを読む方は、必ず、「はじめての方へ」をお読み下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ツンとする臭いのするシンゴンのたんす
秋田さんに聞いたところ、
シンゴンは元々そのような臭いがするようです。
床材が大丈夫で、タンスは臭いがしたのは、
タンスの方が作られたのが後と言う事と、
床材はいつも表面が出ているので、臭いが飛びやすかったようです。

なるべく早く臭いが抜けるように、空気の良い日は
干すようにしていたら、だいぶ臭いが気にならなくなりました。
(でももう少しかな?)

一夏越したら、だいぶ良くなるかもしれないですね(^^)
近所の空気の影響でこもるときに困らないように、
体調や空気の良い時を見て、臭いを飛ばしていきたいです。
スポンサーサイト
2年弱ぶりに北里研究所病院を受診して来ました。
ここには化学物質過敏症外来があります。
約2年間の結果を知って、これからどういう風に
体調改善していくか検討するためです。

2年間を振り返ると、
・CS(化学物質過敏症)診断前
訳もわからず、体調不良になる。
カビ取り洗剤や、ガソリンの臭いで意識が遠のく。
        ↓
・化学物質が原因?と避けるようになり、多少落ち着くが、
北里受診時、様々な暴露があったせいか、反応物質が増える。
(電車で現地まで行った)
        ↓
・様々な対策、先輩方のアドバイス、周りの人の暖かい協力で、
緩やかに回復していく。
無添加住宅で家を建てる。
この頃がCSになって、一番良い体調。
        ↓
・引越し後
家の中の空気は体に合っているが、
近所の家の新築工事の影響で体調を崩しがち。
離脱症状と思われる症状も。


ここ最近は、家の中のクリーンさと工事中の外の空気の悪さとの
ギャップに体がついていけない感じ(^^;)
それと、基礎からのすきまはなかなか塞ぎ切れず、
そこから隣の家の工事の空気が入って来るようになってしまいました。
何か対策をしなくてはいけません。

それでも、私が家の中で反応してしまう部分を
根気良く改善して下さった代理店さんや、職人さん達のおかげで、
家の中では一部分(お風呂場と洗面所)を除き、
安心して過ごす事が出来て、本当に感謝です。


北里の再診の結果は、
「前回より良くなっている」との事で、
先生から
「なるべく空気の良いところにいるように」
「色々気をつけても新築の家からは悪いものが出ているので、
なるべく換気をするように」というアドバイスを頂きました。

ここ最近体調ダウンぎみでしたが、
2年前よりは良くなっているんだなと思うと、安心しました(*^-^*)
離脱症状を乗り越えて、更に良くなるように頑張りたいと思います。

とりあえずは、ご近所のシロアリ駆除剤対策第3弾です。
1弾の時は塞ぐのが足りなくて、大変な思いをしたので、
今回は隣ということもあり、かなり厳重に塞ぐ予定です。


※離脱症状…化学物質の刺激が続くと、
適応して症状が軽減する時期がある。これをマスキングという。
(ただ、この間に更に化学物質が体にたまっている可能性があり、
危険な化学物質に慣れていけばいいという事ではない。)
また、マスキングされた状態から、化学物質の刺激がなくなると、
逆に症状が悪化することがあり、これを離脱症状という。
久しぶりの更新です。

新築お祝いにとっても素敵なランチョンマットを頂きました。
パッチワークのバースデイキルトというパターンで、
家族のそれぞれの誕生日のパターンで作って下さった物です。
(それぞれの誕生日分、366日分のパターンがあるそうです。)

このランチョンマットに載せると、

質素なお料理が
とんかつ



こんなに美味しそうに見えてしまうのです(^0^)うそ~!すごい♪
素敵なとんかつ



とんかつが載ってるランチョンマットは私の誕生日のもの。
バースデイキルト・1/15 


主人に頂いたランチョンマット
バースデイキルト・旦那


こりすちゃん(娘)
バースデイキルト・こりすちゃん


こりすくん(息子)
バースデイキルト・こりすくん



本当に素敵で使うのがもったいないです。
主人とランチョンマットカバー、作ろうか?と言ってるくらいで(笑)

特別な日のために大事に取っておこうと思います。
本当にありがとうございました!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。