無添加住宅を建てて5年が経ちました。はじめてこのブログを読む方は、必ず、「はじめての方へ」をお読み下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月も終わってしまいそうですが、ようやく初詣に行かれました。
過敏症→風邪?による熱?と体調不良が続いた1月でした。

今年の運勢も気になるし、おみくじを引きました。
おみくじ


近くの神社のものですが、おみくじと一緒に天然石が入っています。

さて…結果はと言うと、

末吉~!

おみくじ開封~!


微妙ですね。

行動を起こす前には「大きく3回深呼吸」
欲張って失敗しやすい時だそうです。

まぁ大殺界真っ只中だから、こんなものでしょう。
肝に銘じて、何事も慎重に行きたいと思います。


それから、ずっと行きたかった携帯の機種変更にも行って来ました。
事情があって、実はJ-phone時代のものを使ってたのですが、
電波があまり良くなかったので、旦那のお古をもらって、
やっとvodaphoneに昇格?しました。
(J-Phoneは社名変更して、vodaphoneになり、
現在はソフトバンクになりました。)

「新しい(ソフトバンクの3G)買ってもいいよ」と言われたのですが、
旦那の3Gに激しい反応ではないですが、少し反応しているので、
3Gは残念ながら見合わせました。(原因はよく分かりませんが…)

CS前は新しい物好きの私でしたが(^^;)
まぁ節約になるから、いいかなぁ~

これはちょっと前まで使ってたJ-Phoneの携帯。
7・8年前くらいに買ったものです。
J-Phone携帯


携帯よ、今までありがと ( ・д-☆
スポンサーサイト
今年のお正月は、今までよりたくさんの人に会えて嬉しかったです。

実家では両親がタバコを吸うので、家に入ることが出来ず、
外で家族に挨拶をしました。
その後、子ども達と夫が実家に行っている間、私は車で待ってたのですが、
兄家族が車(少し歩いたところにある駐車場)まで会いに来てくれました。
照れくさくて(笑)素直になれなかったのですが、やっぱり嬉しいですよね(*^-^*)
たった一人の可愛い姪は、いつの間にか5歳になっていました。
最後に会ったのは2歳の時。おしゃれなお姉ちゃんになってましたよ(^^)
成長した姿を見たら、なんだか涙が出てきそうでした。
本当だったら可愛い盛り、抱っこしたり、一緒に遊んだり、
たっぷり可愛がってあげたいのに。
でも、会えて良かったです!

前日、兄から電話があり、「S(お嫁さん)がお化粧してかない方がいいのかな?
って言ってるけど、どうなの?」と聞いて来てくれました。
外だったらなんとかなるかな?と思い、「香水つけないようにしてくれると助かるよ。
お化粧は大丈夫だよ。」(今の私の症状の場合)
と言いました。お兄ちゃん、Sちゃん、ありがとう!

自分の子ども達にタバコの匂いがつくと、同じ車で一緒に帰るのが辛いので、
実家への訪問は、予定では10分~30分くらいでした。
(タバコを吸わない間)
それが、いつまでたっても帰って来ないんですよね。
後から聞いた話しで、なんと2時間もの間、父も母もタバコを吸わずにいてくれたみたい。
1日2箱吸っていたヘビースモーカーの父。絶対考えられないです!
頑固者だから、昔(CS前)はどんなに「煙い!」と言っても目の前で吸われたっけ。
旦那から聞いた話によると、和やかで楽しい時を過ごせたみたいで、良かったです。
妹も気遣ってくれて、会うのはほんのちょっとなのに、お化粧せずにいてくれたみたい。
こりすちゃん→こりすくん→私と順に仲良く熱を出し、
必然的に家で過ごしている今日この頃です。

過敏症発症の頃に比べれば、体調もましになり、
だんだんこんな事もやりたい、あんなところも行ってみたい
という欲が出て来た今日この頃。

「良くなって来た」と言っても、やはり苦手なものは苦手で逃げ回ることに変わりはありません。
ここ最近無理が続いてたのか、また過敏になりつつあります。

特に困るのはタバコ。
どこかに出かければ、子供が遊ぶ「禁煙」と書いてある公園ですら
平然と吸っている人がいます。

それと、野焼き。
この辺は本当に野焼きが多いです。

農薬もすごく苦手ですが、今の時期は虫も少なく、草も伸びないので、
まくところはほとんど無いようです。




今回、家族で体調を崩して、3人並んで川の字で寝ていて思ったんです。
(熱を出した原因は、3人連続なので、過敏症でなく、おそらく風邪だと思います)

なんて居心地のいい部屋だろうって(^^)♪
白い漆喰に、シンゴンの床材、ガラス素材の照明器具、オーガニックカーテン…
全てこだわって、体に合うかどうかチャレンジテストをして選んだものです。

外では工事の音が。
窓を開ける事は出来ませんが、この家の中にいれば大丈夫と言う
安心が優しく包んでいてくれます。
「ここにいれば大丈夫だよ」…と。

幸せや楽しさを探しに出かけていたけれど、
幸せはここにあったんだね(*^-^*)
心は楽しかったけど、体はやっぱり無理をしていた。

このブログのアドレスがふと目に入った。
「honnwakahouse」
ほんわかできる家になればって言う願いを込めてだった。
ブログを書き始めたあの時は不安でいっぱいだったけど、
こんなにほんわか出来てる♪

それで十分なのかもね(笑)

今しばらくはこの優しさにそっと包まれていたいと思う私なのでした。

ほんわかできる家になればと、あの頃願って書いた記事を探してみました。
こちら

あの頃の私に「いい家建ったよ!」とそっと教えてあげたいです。
ここ最近、少し無理をしすぎだったのか、体調下降気味です(^^;)

この間、久しぶりに動けなくなってしまった時、
子供達がおにぎりを作ってくれました。

こりすくんは普段マイペースで、わがままで、全然言うことを聞かないんですが、
「こりすくん、おにぎりつくったげるよ~」と自分から言ってくれて(^^)

こりすちゃんは上手に三角のおにぎりが作れるようになりました。
こりすくんの作ったおにぎりは、丸でもなく、三角でもなく、不思議な形(笑)
でも、母のためにと作ってくれた気持ちが嬉しくて(*^-^*)
のりの佃煮が入ってたり、塩がかかってたり、はずれは味なしでした。
(のりの佃煮入りが当たりらしい)

「楽しい事をしたいな」というのが今年の目標でしたが、
家事をするのが主婦の仕事なので、最低限家事はできるよう気をつけなくては。

反省をしつつ、子供達が優しく育っているのが嬉しいなと思いました。
可愛い葉っぱ


今年のお正月は、CS(化学物質過敏症)になってから一番たくさんの方に会う事が出来ました。
体調が少しずつでも良くなって来た事、
そして何より、少しでも体の負担が少ないようにと皆さんが気遣って下さったおかげでしょう。
本当に有難いです。

今年は「楽しく過ごす」事を目標に頑張りたいです。
病気がなくても子供がいると自分のことがおざなりになりがちだったり、
またやっぱりCSの症状があると、行ける場所も、出来る事も限られてしまうけど…
空気が悪ければ表情も険しくなってしまうけれど…

それでも、楽しく元気で笑顔のお母さんでいたいな。
そんな私でありたいな。
子どもってお母さんに笑顔でいて欲しいものだもんね(^-^)
今年は(も?)楽しい事、たくさんしようね☆こりすちゃん&こりすくん!

思わず笑顔になってしまう上の葉っぱの写真は、こりすちゃんが見つけて来てくれました。
だんだん私とやる事が似てきています(笑)

かなり更新が不定期なこのブログですが、今年もよろしくお願いいたします。
何人かの方に「楽しみに読んでるよ」と声をかけてもらって嬉しかったです(*^-^*)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。