無添加住宅を建てて5年が経ちました。はじめてこのブログを読む方は、必ず、「はじめての方へ」をお読み下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こりすちゃん→こりすくん→私と順に仲良く熱を出し、
必然的に家で過ごしている今日この頃です。

過敏症発症の頃に比べれば、体調もましになり、
だんだんこんな事もやりたい、あんなところも行ってみたい
という欲が出て来た今日この頃。

「良くなって来た」と言っても、やはり苦手なものは苦手で逃げ回ることに変わりはありません。
ここ最近無理が続いてたのか、また過敏になりつつあります。

特に困るのはタバコ。
どこかに出かければ、子供が遊ぶ「禁煙」と書いてある公園ですら
平然と吸っている人がいます。

それと、野焼き。
この辺は本当に野焼きが多いです。

農薬もすごく苦手ですが、今の時期は虫も少なく、草も伸びないので、
まくところはほとんど無いようです。




今回、家族で体調を崩して、3人並んで川の字で寝ていて思ったんです。
(熱を出した原因は、3人連続なので、過敏症でなく、おそらく風邪だと思います)

なんて居心地のいい部屋だろうって(^^)♪
白い漆喰に、シンゴンの床材、ガラス素材の照明器具、オーガニックカーテン…
全てこだわって、体に合うかどうかチャレンジテストをして選んだものです。

外では工事の音が。
窓を開ける事は出来ませんが、この家の中にいれば大丈夫と言う
安心が優しく包んでいてくれます。
「ここにいれば大丈夫だよ」…と。

幸せや楽しさを探しに出かけていたけれど、
幸せはここにあったんだね(*^-^*)
心は楽しかったけど、体はやっぱり無理をしていた。

このブログのアドレスがふと目に入った。
「honnwakahouse」
ほんわかできる家になればって言う願いを込めてだった。
ブログを書き始めたあの時は不安でいっぱいだったけど、
こんなにほんわか出来てる♪

それで十分なのかもね(笑)

今しばらくはこの優しさにそっと包まれていたいと思う私なのでした。

ほんわかできる家になればと、あの頃願って書いた記事を探してみました。
こちら

あの頃の私に「いい家建ったよ!」とそっと教えてあげたいです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。