無添加住宅を建てて5年が経ちました。はじめてこのブログを読む方は、必ず、「はじめての方へ」をお読み下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こざるくんが無事幼稚園に入園しました。

入園式は、やはりマスクをしていても多少の体調不良はありましたが、
なるべく空気のいいところで見させてもらい、最後までいることが出来て良かったです。
幼稚園の先生が体育館の窓を開けて下さっていて、
さりげない心遣いがとても嬉しかったです。

何の影響か、頭がもうろうとしていて、入園式後かなり派手につまづいてしまったのが、
恥ずかしかった(^^;)
帰りの運転は主人に任せてたので、その点は安心でした。



入園準備の方もだいぶ進みました…
(と言っても、もう入園してるので、当たり前ですが!)

こりすちゃんの時には先生方の好意で、私の過敏症対策や、
こりすちゃんのシックハウス症候群対策を手伝って頂いていたのですが、
今回はこざるくんがまだ小さくて色々難しい事、
そしてこりすちゃんと違い、今現在こざるくんは具体的な症状がほとんど出ていない事から、
普通の子どもや普通の保護者と同じように接して頂くようにお願いしました。

とは言え、やはり私の過敏症症状がなくなる訳ではないので、
いくつか対策を考えました。

中でも特に心配なのが、こざるくんが普通の石けんで手を洗ってくる事と、
お漏らしなどした場合、普通の洗剤か石けんで衣類を下洗いしてくれる事です。

実際その状況になってみないと、今の私にどれくらいのダメージがあるかは何とも言えないのですが…
昔まだ過敏症でない頃の衣類(合成洗剤を使っていたもの)をこの間久しぶりに洗ったら、
7回くらい洗っても臭いが取れなかったので、なかなか厳しいかもしれません。

対策として考えて準備した事と考えた事。

◎手洗い対策

・帰って来たら、まず外で手を洗う。(無添加石けんorEMW)
・それでもダメだったら、こざるくんに家で手袋をしてもらう。
カラー手袋

少しでも楽しくと思って明るい色を選んだけど、
これから暑くなるから、手袋してくれないかも…

・お迎え時その他必要な時に、私が手袋をする。

◎衣類対策

・一つの衣類を何回も洗う事が予想されるので、着替えを多めに用意する。
・なるべくお漏らししないよう、園でリラックスして過ごせるように
安心するような言葉がけをしていく。
(ここ最近は、日中のお漏らしはほとんどないので、
慣れてくれば恐らくお漏らしは減るんじゃないかな?)

◎全体

・帰って来たら玄関ですぐに着替えさせる。
・私がマスクをする。(普段は家ではしていない)
・寝る時、親子で一緒に寝ていたのを、一人の布団で寝る練習をさせた。
私と同じ布団(抱っこ)→私と同じ布団(離れて)→隣の布団→
同じ部屋の離れた布団→お姉ちゃんと二人で寝る
・お風呂に毎日入って、体と髪を洗う
(実は大のお風呂嫌いだった)

寝る練習とお風呂は、幼稚園が始まってからだと難しいと思ったので、
1~2ヶ月かけて徐々に慣らしていきました。

実は始まってみたら、思っていたよりも大丈夫かもしれないし、
逆にこの対策じゃ間に合わないのかもしれない。
とりあえず準備出来る事は準備したので、
あまり臆病にならず、その時その時の状況に合わせて対応して行こうと思います。
なるべく先生方に迷惑をかけないように頑張りたいです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。