無添加住宅を建てて5年が経ちました。はじめてこのブログを読む方は、必ず、「はじめての方へ」をお読み下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数ヶ月前、私の兄から電話があり、びっくりしました

「ねえ、無添加住宅って住み心地どう?」と。
急にどうしたのかなぁ?と思ったら、これから建売で家を買う予定で、
内装を普通のものにするか、無添加のものにするか悩んでいるとの事。

よくよく話しを聞いてみたら、建売で建ててくれるメーカーさんが、
偶然無添加の代理店だったみたい。
そして、そのことを知らずにメーカーさんのモデルハウスに行ったところ、
一部屋だけ雰囲気の違う部屋を発見!木の香りが良くて、居心地がいい。
雰囲気もおしゃれでいいなぁ~と思って聞いたところ、「無添加住宅」と。
その後、私が建てた「無添加住宅」と一致して、兄は運命を感じたそう。

どの家にもそれぞれ色々メリット・デメリットがあるので、悩んでいたみたいですが、
結局、無添加住宅の漆喰と、無垢材を使った内装(オプション)に決めたようです。

兄弟で無添加住宅に住む事になって、なんだか私も嬉しいです

今回の件でアドバイスに乗って下さった無添加住宅の秋田さん、
現場の話しを教えて下さったメンテナンス担当のIさんにこの場を借りてお礼申し上げます。
いつもありがとうございます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。