無添加住宅を建てて5年が経ちました。はじめてこのブログを読む方は、必ず、「はじめての方へ」をお読み下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今住んでいて困るのは、シャッターを開けられない時間があるという事です。

何故かと言うと、引っ越して来てからも、野焼き(落ち葉たき?)があるんですね。
それなので、早朝や夕方遅くにはなかなかシャッターの開け閉めが出来ません。

外が臭い時にシャッターの開け閉めをすると、部屋の中に苦手な臭いが入ってきて、
なおかつ換気ができない状態になってしまいます。
それなので、家は恥ずかしいですが、シャッターを開けるのは大体9時以降が多いです。
体調が悪い時は、少しの刺激で、大きく体調崩してしまうので、1日開けない日もあります。

今になって思うんですけど、電動シャッターってどうなんでしょうね?
ご近所で何軒か電動シャッターのお宅があるんですけど、メンテナンスや価格や電磁波を
考えなければ、電動シャッターもありだったかな~って。
そうしたら、1日真っ暗な部屋で過ごす事も無かったでしょうから…

電動シャッターの素材自体や、動かした事で臭いとか生じるかどうかが気になるところですが…
家はもうつけてしまったので今更ですが、あの頃に戻ったら、
電動シャッターも検討項目の1つだな~(^^)って思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。