無添加住宅を建てて5年が経ちました。はじめてこのブログを読む方は、必ず、「はじめての方へ」をお読み下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住宅ローンについても書きそびれていました。

家の場合、私が化学物質過敏症という病気があり、今後も仕事が出来ない事が予想されたので、
全期間固定のローンに決めました。
短期間の変動型のローンは、ギャンブルのようなものだという事を本で読み、
足りないから奥さん(私)が仕事して補充という事は難しいと思い、判断しました。

全期間固定のローンだと全てにかかるお金が計算できるので、
それぞれのローン会社の比較はしやすいです。
借りた元金、利息他、保証料、手数料など全てのお金を計算して、比較しました。


   ↑
当事一番、参考にした本です。
(こちらは2009年改訂版です)
リンク先のレビューも参考になるので、もし良かった読んでみて下さいね。
こちら→住宅ローン」賢い人はこう借りる!改訂版

それで結局どこになったかと言うと…
それまで候補に無かった、旦那の会社が提携している銀行に決まりました。
会社と提携してると、利率が優遇される場合があり、
圧倒的にトータルでかかるお金が少なかった事、
こちらの地域では有名な地方銀行だった事から、安心してその銀行にしました。



4年前、かなり余裕を持ってたてたローンでしたが、世の中の不況の影響で、
家も現在はかなり厳しい状況です…
「ローンを組む時は、余裕を持って」が鉄則ですね。

計画、建築段階、そして住み始め、大切に、大切にして来た家です。
この家を手放す事が無いよう、今出来る事を精一杯頑張りたいです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。