無添加住宅を建てて5年が経ちました。はじめてこのブログを読む方は、必ず、「はじめての方へ」をお読み下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
情けない葉っぱ


そんなかおしないで

きみがいれば、もうちょっと、がんばれる
フラワーボックスを冬仕様にしました。

デモネ、困ったことに私ってパンジーが苦手で(>_<)
あの模様が、なんかね。
結構冬のお花売り場ってパンジーで埋め尽くされてる感じで。

そうなると色とりどりの花ってなかなか難し~って事で、
花期が終わってしまうの覚悟で、好きな花を選んでみました。


こんな感じ。
フラワーボックス

両脇の土のスペースには、チューリップの球根が眠っています。


大きくすると
フラワーボックス・左



フラワーボックス・右



ガーベラって昔から好きで(*^-^*)
それで、今回の一番のお気に入りは、フラワーボックス一番右側の「アワユキエリカ」
ピンクの小さいお花がたくさん。
他の花に比べてちょっと高めだったけど、な~んか存在が気になって購入。
日々草(写真前列)はもう終わってしまいそうな感じ。


フラワーボックスミニと柱の上はこんな感じ。
フラワーボックスミニとレンガマン

ゴールドクレスト、クリスマスが近づいたらちょっと飾りたいなぁとおもってます♪
ナデシコはまだ頑張ってくれてます(^^)
こちらも空いてるスペースにチューリップが待機中。

それと、もしかしてネット付きは初公開?
真ん中辺りにあるのが、家のキャベツとかのミニ畑です。


フラワーボックスの後悔は、植えるのは楽しいけど、家からほとんど見えない!
それが残念だなぁ。
たまに通る時に、よその庭のようにうっとり眺めていますほほえみ←オバカ
息子の幼稚園のことで悩んでいたんだけど
目が覚める思いがしました。

密かに応援しているアレルギー児のママのブログがあります。
重篤なアレルギーの子なので、毎日代替のお弁当を作って、
明るく頑張ってるママの様子にすごいなぁ~とこっそりエールを(^^)

でも、やはり、幼稚園の行事への参加の仕方など悩んできたみたい。
自分の子供が参加できなければ寂しいし、逆に自分の子供を尊重してもらえれば
嬉しい反面、反対する他のお母さんの声もある。
(伝統的にやってきた行事を、自分の子供もできると思って楽しみにしていたのに等)
どちらにしても悩んでしまう気持ちは人事でなく、よく分かります。

でも、そんな記事を読んでいて、「はっ」と気がつきました。
今の私の状態は、今現在全くアレルギー症状がない子供なのに
「牛乳を抜いて下さい。アレルギーになったら、心配なんです」って
言ってるようなものじゃないか?と。
先生方が受け入れてくれないのは無理はないな…と。

やっぱり心配なのは心配なんです。
でも、他の子と同じように普通に接してもらうようにお願いしようか…と考え始めました。
その中で何かしらのはっきりした症状が出た場合、
その都度相談していこうかと思います。
小さい子達が集まる施設なので、敷地内禁煙だけはお願いしようかとは思っていますが…

そうなると一番の問題は私の体調なんですが、
(幼稚園から持って来た臭い等)
これはもうどこの幼稚園に通ってもあるものだと思うので、
バスを降りたらすぐに着替えるなどその時・その時で色々方法を模索していきたいです。

園長先生とお話しする機会を持って下さる事になったので、
考えをまとめて落ち着いて話しが出来たらいいなと思います。
気分転換に野菜の記事です(^^)
まずは、元気出さなきゃ。ねっ!


白菜です。美味しそう♪白菜を見ると、鍋が食べたくなります。
白菜アップ

助けがいるのかな?と思ったけど、白菜自ら巻いていきました。
巻いてくると、白菜っぽいなぁ(*^-^*)


ただ、全体を見ると、大変な事になっています。
白菜全体

穴だらけ~
6株中食べられそうなのは、今のところ半分くらいです。


キャベツも巻いてきましたよ。
キャベツアップ

ん?でも、何か言ってます。


狭いキャベツ

ん?


狭いキャベツ

きつきつです。
全体的にスペースが狭すぎたみたい。
次回に向けて畑のスペースを広げました。
キャベツは今のところ、虫さんにはほとんど食べられず、順調に育ってます♪


アスパラとセロリ

アスパラとセロリも周りの野菜ですっかり日陰です。


ブロッコリー
ブロッコリー

葉っぱだけわさわさ大きくなっていきます。
まだブロッコリーらしきものは見られません。
これでいいのかなぁ?
ブロッコリーだけは大きくて(高さが)あまりに狭そうなので、
防虫ネットの中にその部分だけ棒を入れて、高さを出してみました。

はじめての野菜作りは???ばかりだけども、
それがまた新しい発見があったり、ネットで調べてみたり、楽しいです♪
しかし野菜ってこんなに長い月日をかけて大きくなっていくのね~
早く食べたいなぁ!
二晩眠って、だいぶ元気になりました(^^)

4月からこりすくんが行く予定の幼稚園で、ちょっと色々あって少し落ち込んでました。

でもね、その幼稚園の先生達は本当にいい方ばかりなのです。
こりすちゃんの頃から、引っ越してきたら、絶対この幼稚園にしようと心に決めていたんです。

面接で「(化学物質対策が)何もなかったら本当に来ていただきたいのですよ」
と言われました。

それはたぶん、正直な気持ちなのだと思います。
私もこの症状がなかったらどんなにいい事か…と思います。
ただ、私が過敏症である限り、やはり空気については気になってしまいます。
子供に、私みたいなこんな大変な思いをして欲しくない。

こりすくんは赤ちゃんの頃に症状があったので、やはり心配はあります。
毎日過ごすところはできる限りいい空気であって欲しいなと思います。
ただ、私は過敏症であって、こりすくんは(少なくとも今現在は)そうでない。

まだもう少し考えて、気持ちを整理する必要がありそうです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。